« テロはやばいけど、なにかおかしい...なにか裏にあるような気が | Main | 岡本太郎の「明日の神話」 »

キャノンの一年間の剰余金増加分で7万人の生産現場正社員が雇えるらしい

人員整理なんて必要ないじゃん。キャノンに限らず大企業はこんなくらいの体力あるところが多いんだろうなぁ。

なのに経団連会長をしているキャノンの御手洗会長は麻生首相に「(経団連として)雇用の安定に努力する」と約束した直後にキャノンは1200人の非正規切りをするって、いったいどういうことなんでしょうね。

仮に今後のリスク分を見込んで3分の1くらいだけとかに抑えても2万人以上^^;失業者かなり減るんじゃないだろうか。そうしたら内需拡大して企業の業績の落ち込みも抑えられるんじゃないだろうか?大企業や株主にとっても悪い話しじゃないと思うんだけど。

Graph_canon200

しんぶん赤旗12/7より

|

« テロはやばいけど、なにかおかしい...なにか裏にあるような気が | Main | 岡本太郎の「明日の神話」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48483/43352526

Listed below are links to weblogs that reference キャノンの一年間の剰余金増加分で7万人の生産現場正社員が雇えるらしい:

« テロはやばいけど、なにかおかしい...なにか裏にあるような気が | Main | 岡本太郎の「明日の神話」 »