« 岡本太郎の「明日の神話」 | Main | 靖国献酒会 -酒の堕落は戦争への道 »

フジテレビ「年次改革要望書」特集-マスコミジャーナリズムの堕落

『フジテレビ「年次改革要望書」特集に波紋』というニュースが流れていた。

「年次改革要望書そのものをまるで隠ぺいするかのように「報道しなかった」マスコミに対する厳しい意見も見受けられた」と書かれているが、非常にうなずける。

これだけ自民・公明政権によって雇用も医療も福祉も安全もガタガタにされているのに、政府・与党の言った言葉たれ流し、政策について報道せず、解散がいつになるのかとか、誰が首相にふさわしいかとか政局ばかり。少なくとも現在は多党制なのに民主党以外はコメントすら流さないことも多々ある。偏るのは良くないと言いながらこの有様である。

特集番組などではそれなりに局や制作会社などががんばっているところを見ると、局そのもの、編集デスクや経営陣の意向がそうさせているように思える。

企業・団体献金をもらわないようにするからといって政党助成金をもらうようになり、今のような多くの国民がこの間の「景気拡大」の恩恵にも預かれずに貧困と格差が拡大、そして再びのカジノ(バブル)経済の破綻の今ものうのうと助成金をもらっている。自分で党費とかで財政を稼がないでおいて、政党助成金を使って自民・公明・民主とかはゴールデンタイムの日雇い派遣のままなら生涯賃金くらいになりそうなCMをバンバン打って民放に紐付けをする。

大本営発表とかもこうやってできあがっていったんじゃないだろうか。かなり、心配である。

|

« 岡本太郎の「明日の神話」 | Main | 靖国献酒会 -酒の堕落は戦争への道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48483/43379530

Listed below are links to weblogs that reference フジテレビ「年次改革要望書」特集-マスコミジャーナリズムの堕落:

« 岡本太郎の「明日の神話」 | Main | 靖国献酒会 -酒の堕落は戦争への道 »