« September 2008 | Main | November 2008 »

アサガオの種が気になったので解剖してみたら、こんなふうになっていたのね

アサガオの種を解剖

 庭のアサガオの種がだいぶ大きくなってきたので、どのくらい成熟しているか見てみようと一枝折ってみました。
実を割ってみるとよく見るアサガオの種の形だが、まだ白い色の種が出てきた。
よく見ると緑色が透けて見えているのでさらに解剖。

アサガオの種を解剖

どうも葉っぱのようなものが出てきたのでさらに解剖を進めてみました。

20081006_asagao03

やっぱり~という感じでみごとな双葉。こんな風にたたまれて収まってたんですね。

20081006_asagao04

ちょっとちぎれてしまったけど展開してみた図

20081006_asagao06

数時間おいておくと左端のように種皮が乾燥して黒くなりました。
右の2粒は成熟途中のもう少し若い種。まだ葉っぱが完成してませんね。
種の中にこんなきれいな新緑が隠れているとは意外でした。

すこし前に花のどの部分が種になるのかというのを本で読んだときことがあります。植物によって同じ雌しべでもちがった部分が大きくなって種になるということは書いてあったのですが、こうやって自分で見てみないと、凡人にはクルミや大豆なんかと全然ちがうことってなかなかぴんとこないものですね。

先日ノーベル賞を日本人が5人も受賞したけれど、とかもらう人たちって、人並み外れて捉える力が磨かれてるのかもしれないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世紀のどさくさまぎれ

どさくさに紛れるとこんなことが起きちゃうんですね。
まさにアメリカンコメディ、猫を電子レンジにかけてもメーカーが敗訴する国ならでは。
ま、そんな国の舎弟になってる日本も似たようなものだけど、世界が混乱しようとしてるときにこんな受け狙いのネタをふっていたとは。

ほかにも笑える(笑ってられる場合じゃないんだが!!)ネタがいっぱい詰まっていそうです。

金融安定化法案を見下す市場の罠
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081007/172923/
 修正法案では可決を確実にするため、金融安定化措置とは無関係なたくさんの「ニンジン」をぶら下げた。驚くことに、最終法案には、特定アルコール飲料や自動車レース場運営業者への税制優遇措置などといった規定が数多く盛り込まれている。財務省が当初提出した法案要綱は3ページに過ぎなかったが、議会が承認した最終法案は計450ページに及んだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1年間に13兆円

どおりで内需が増えなくて輸出頼みになるわけですね。
それにしても控えめなタイトルだ。1年間に13兆円だなんて...

7年間に13兆円もの負担増 年間なの? 累計なの?「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-10-04/20081004faq12_01_0.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BBQ

大雪山はすっかり冬化粧、山の紅葉はほんとに期待はずれのさんざんな状態に終わったところが多かったようです。結局予想が外れてしまいました。

街もこの数日めっきりと秋の気配。すっかり色づいてきました(とはいってもやはり発色はいまいちかも)。
で、なぜかこの季節だというのに...

20081002_bbq01

秋刀魚でビールというのにつられて野外BBQを決行、それも平日の夜。
他にももの好きな人たちも1パーティたき火を囲んでました。

虫はいないし、食材は秋刀魚はバカウマ~、まだとうもろこしも出回ってるし、南瓜に玉ねぎなどなど実はBBQには最高の季節かもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »