« 旭川市伊野川の不法投棄 | Main | 玉虫色 »

歯医者

先日のことだが夕食後に爪楊枝をつかっていたら詰め物が取れてしまった。そのため歯医者に通っている。歯の検診などはしていないために実に10年ぶりくらいのことなのだが、やはりなんだかんだあちこち修理が必要でまだもう少し通わなければならない。

少し前から左の奥歯の歯茎も腫れて調子が悪かったので丁度良い機会ではあったのだが、神経が残っていたかなにかで歯の根本が炎症を起こしてしまっていると言うことだった。きれいに掃除するけど完全には治らないかもしれないらしい。ちょっとショックである。そういえば会社とかの定期健康診断なんかでは歯のレントゲンとかやらないけれどもなぜなんだろうか。

やっと夏山モードのスイッチが入ってきた。暑寒別・富良野岳とひぐま大学の下見と本番で2回ずつ4週連続で山通い。実は事件も起きたのだが。予想されたことなのだが、今年は山の花の咲き様がどうもいつもとはかなりちがう。融雪と気温の上昇のタイミングがおかしいせいか。富良野岳ではハクサンイチゲが咲いているというのにやっとイワウメが咲き出したり、ミネズオウはまともに咲かないようにさえ見える。たぶん地球温暖化なんかの気象変動の性なのだろう。

ある報道によると「サイエンス」誌にヨーロッパアルプスでは7割くらいの植物がこの10年間に29mも生える標高が移動しているという論文が掲載されたとのこと。標高を上げたのは高山性ものが多いらしいのだが、なぜか3割くらいは標高を下げたものもいるらしい。脚もないのに単純計算でも1年に2.9mとはおそろしい数字だ。気象変動は暴走の限界点を踏み越えてしまったのかもしれないのではないかという気がするのだが、「にせエコ」なんかではお茶を濁してる場合ではない。

山頂は目指さず望岳台付近でナキウサギ観察なぞもしたのだが彼らも心配である。温暖な環境に適応して街をちょろちょろとかしちゃったりは悲しい。適応している暇もないだろうけれど。
20080629itige01

|

« 旭川市伊野川の不法投棄 | Main | 玉虫色 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48483/41695445

Listed below are links to weblogs that reference 歯医者:

« 旭川市伊野川の不法投棄 | Main | 玉虫色 »